☆金沢の夏の風物詩・氷室饅頭☆

2021/07/03 ブログ
氷室饅頭

みなさんこんにちは!金沢市の株式会社西村総建です。

 

7月1日は金沢では「氷室の日」として「氷室饅頭」を食べます!西村総建では、落雁諸江屋さんから購入して社員みんなで食べました~♪♪

 

金沢ではごく当たり前の夏の風物詩なのですが、私は金沢に嫁に来るまで知りませんでした!!!その土地、その土地で色々な行事や風習がいまでも残っていますね。金沢はお茶の文化が現在でも色濃く残っており、老舗の和菓子屋さんも数多くあります。そういう文化的な背景も関係しているのかもしれませんね。

 

昔からの伝統や風習をこどもたちにも伝えていきたいな~!と改めて思いました。

 

ちなみにこの「氷室饅頭」は日本酒が皮に練りこまれていて風味がとってもいいです☆(こどもはちょっと苦手かな?)中はこしあん・つぶあん・白あんなど、お店によっても違うので、毎年違うお店のものを購入して食べ比べているという人もいるそうです。

 

これでこの夏、無事故・無災害で現場を乗り切ることができると思います!!!暑い毎日が続きますが、みなさんも体に気を付けてお過ごしくださいね!

 

今週もありがとうございました。来週もよろしくお願い致します。

 

 

☆毎日が笑顔になる建物を☆

株式会社西村総建